プラセンタの効果の一つに、体の免疫を上げ花粉症の体質を改善する効果が期待されています。北九州市、福岡市、東京恵比寿で展開中!
プラセンタ効果で花粉症体質の改善をお勧めします。
お気軽にご相談下さい。
プラセンタで花粉症体質を改善 当院のご案内メディア・講演の紹介当サイトのサイトマップ問合せメール
ひわき医院TOPページへ 花粉症とは 花粉の飛散量と症状の関係 花粉症のメカニズム プラセンタで花粉症体質の改善を 花粉症Q&A 環境省花粉観測システム(はなこさん) プラセンタ療法 当医院に掲載中のサプリメントやドクターズコスメは、こちらのサイトから購入できます。
午前:9:00〜12:30
午後:14:00〜18:00


膠原病や癌治療の専門医
ひわきクリニック
〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区
浅野2-14-65 
アパホテル小倉駅前1F
Tel : 093-511-2014
プラセンタで花粉症体質を改善

花粉症とは?
現在、日本人の約25%が花粉症だといわれています。
では、花粉症とはいったいどんな病気なのでしょうか。

花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻みずなどのアレルギー症状を起こす病気です。
季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。

アレルギー性鼻炎は、原因物質(アレルゲン)の種類によって2つに分類されます。


通年性アレルギー性鼻炎
アレルゲンが一年中あるので、症状も一年中あります。

主なアレルゲン:ダニ・家の中のちり(ハウスダスト等)・ゴキブリなどの昆虫、ペットの毛・フケなど。
症状:
喘息、アトピー性皮膚炎などを合併することがあります。
最近、通年性アレルギー性鼻炎と花粉症の両方に悩む人や、複数の花粉に反応する人も増えており、ほぼ一年中くしゃみ・鼻みず・鼻づまりや眼のかゆみ・異物感に悩まされるという人も少なくありません。


季節性アレルギー性鼻炎(=花粉症)
原因となる花粉の飛ぶ季節にだけ症状があります。
日本では、約60種類の植物により花粉症を引き起こすと報告されています。
主なアレルゲン:スギ、ヒノキ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、シラカバなど。
症状:
鼻の三大症状くしゃみ・鼻みず・鼻づまりだけでなく、目の症状(かゆみ、流涙、充血など)を伴う場合が多く、その他に咽頭のかゆみ、皮膚のかゆみ、下痢、熱っぽい感じなどの症状が現れることがたまにあります。


ピクノジェノール 60カプセル

花粉症対策にピクノジェノールを!!

ピクノジェノールはフランスの海岸の松の皮です。
抗酸化作用と抗アレルギー作用、抗炎症作用が強力です。
花粉症に対しては、朝3カプセルから6カプセル服用するといいみたいです。
抗アレルギー薬と違い、眠気の副作用もなく、効果は、速効性があります。
海外では保険適用のサプリメントです。

>>詳しくはこちら
膠原病や癌治療の専門医  ひわきクリニック
福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-65 アパホテル小倉駅前1F
Copyright (C)2009 Hiwaki Clinic all right reserved.